ADA30キューブ2

2012年4月 6日 (金)

そろそろ

明日も風が強いみたいですね。
今年の春は、風強すぎですよね。
せっかく、咲いた桜を全て散らさない程度にして欲しいです。

今日は30キューブの水草水槽です。

右。
Rimg0001


左。
Rimg0004


そろそろ水面到達します。
今週末にはトリミングですね。
週末は水槽をトリミングでサッパリさせてから、
自分の髪の毛もサッパリしてくる予定です。
おっと、どうでもいいですね^^;

右側水槽の魚を少し。

Ap.アガシジィ テフェ F1
Rimg0010


背びれが良い感じになってきました(^^)
メスはまだ黄色モードです。F2は結局現在15程です。
やっぱり水換えする水槽では難しいです。

次にカラシン。
ナノストムス エスペイ

Rimg0046


Rimg0036


最近思いますが、体の成長に体側の黒ラインの成長が比例しないのですね。
以前は綺麗なラインだったと思うのですが、
なんだかスポットに近づいてきたというか、乱れてきました。
でも、飼いやすくて泳ぎ方が好きな魚です(^^)


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年3月12日 (月)

やっとafter

3月ですが、今日は雪が降りました。
春は近いようで、まだ先みたいですね。

昨日の日曜にやっと30キューブ水槽をトリミングしました。
先週の3月5日の記事でbefore載せましたが、afterまで結局1週間かかってしまいました。
いつものことですが・・・

ということで、サッパリしました。

とりあえず全景。
Rimg0116


左。
Rimg0132


右。
Rimg0135


トリミングの跡を伺える草の破片が浮いています。
掬っても、掬っても下から千切れた葉っぱが浮いてくるし。
カラシンが網に突入してくるし。ほどほどで止めました。

あと、蛍光灯替えておきました。
今回は初めてアクア専用以外の物を使ってみました。
東芝メロウZプライド クリアデイライトです。
カタログで調べたら7200Kだったので、これにしました。
NECのホタルックが8000Kでそれが欲しかったのですが、行った電気屋さんにはありませんでした。
アクア専用では1本千円以上するのに、これなら2本セットでアクア用1本以下の価格です。


そういえば去年の暮からan aquariumさんのHPでトニナ水槽の作り方、維持の仕方を分かりやすく紹介してくれています。
この時期に始められた方は羨ましい。
画像に分かりやすい説明付きで、あの通りにやればほぼ失敗なしで出来ると思います。
しかし、毎日あの写真にテキスト量にと頭が下がります。
10年前にあの説明を見れていれば、いらない出費が無くて良かったのに。

Rimg0069


ケヤリ。やっぱりこの草、好きだ。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年2月13日 (月)

30キューブ水草水槽 右

最近、アピスト記事ばかりでした。
一応、アピストだけではなく、アピスト、カラシン、水草のブログなので、
今回は30キューブ水草水槽です。

この休みで立ち上げてから、初めてのトリミングしておきました。

で、いつも通りいきなりトリミング後です。
今日は右側。

Rimg0087


Rimg0091


ここのトニナは全てベレンです。
トニナはピンチカット出来ないのがやはり面倒。
独特の容姿で好きんですけどね。
ケヤリソウはカンボジアン ケヤリなんですが、葉色が良く無いです。
照明?肥料?良く分からないです。


あと、魚ですがここにもアピストが入っていますが、
Ap.アガシジィで最近紹介したので、写真は省略です。
と言うより、カラシンの写真を撮っていたら時間かかり過ぎてバッテリー切れでした。
そのカラシンは全体写真でお分かりのように、こちらのカラシン。

ほんと久々の、ナノストムス エスペイ。
昨シーズンの冬のセールで音羽からやって来たので、
ウチに来て一年と少しですね。

Rimg0142

Rimg0148


ウチに来た時は10匹でしたが、現在9匹。
なかなか丈夫な魚です。

次回は左側予ご紹介予定です。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年1月27日 (金)

30キューブ水草水槽に襲来

冬真っ盛りですねー。
今日もこの冬一番の冷え込みですとニュースが言ってます。

こんな寒い時は暖かい部屋でゆっくりと水槽見たいところでしたが、
見ると余計に落ち着けない水槽があります。

それは、この前リセットしたばかりの30キューブ2本です。
立ち上げより10日ほど経ちましたが毎日3/4の水換えしてたのに、
魚入れるの我慢してたのに・・・、
なのに、藍藻襲来です!!

原因は・・・?
そうです。藍藻出ていた水槽の草を使いました。
リセット前にすでに少し出ていました。、
ただ、ずっと少しだけあるって感じで、それ以上増えることも無くバランスとった感じ?でした。
そして、その草を水ですすいで、綺麗になったし、集中換水するし、って感じで使いました。

それが、リセット以後、毎日水換えしても日々、目に見えて増えてくる繁殖力は
まさに襲来って言葉がぴったりです。

どうしよう!どうしよう!!
またリセット?グリーンF投入?

で、結局ブラックモーリー投入で様子を見ることにしました。

Rimg0006


この魚、いつでも売っている魚だと思っていました。
でも、今回は4店舗聞いて、いたのは1店舗だけ。
そのお店に居てた全数、8匹連れてきました。
そのうち、3匹ずつを投入。ちなみに水槽のPHは5.2と5.0。
明らかにこの魚には低すぎです。大丈夫か?
と一晩過ぎ今日になりました。


やりました!!効果ありです!!!
目に見えて減っています。
低PHのせいか動きは鈍いですが、今のところ全員でツンツンしています。

Rimg0013


Rimg0016

所どころにまだ残っていますが、昨日まで全て緑で覆われていたと思うと。
効果ありでしょう?

Rimg0032


遠目には分からない位にはなりました。
このまま、撲滅してくれるのか?
結果はまた、報告します。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年1月18日 (水)

30キューブ水草水槽

今日も水換えしました。
昨日も水換え、そして明日も水換え。
そうです。先日の記事にも書きましたが、また水槽リセット、立ち上げ中です。

今回は30キューブ2本です。
この前の日曜日にしましたが、これで2週連続で日曜は水槽セットしています。
しかも夕方から開始で夜まで。
水槽セットは明るいうちにする作業ですね。
日曜の夕方から夜は月曜からの仕事に備えて、家でゆっくりしたいのです。

今回は中途半端に途中の写真とっておきました。
途中で思い出したので、もちろんリセット前の水槽写真は撮り忘れていますよ。
それに途中で思い出したので、もちろん水槽はいきなり綺麗になっています。
Rimg0041

低床は定番のパワーサンド+アマゾニアです。
パワーサンド敷いた後に、バクテリアの元として取り除いたソイル少し撒いておきました。
そして低床ネット敷いて、アマゾニアノーマルです。


そして次。

はい、水草もすでに綺麗になっています。

Rimg0039


そして、植栽後です。

Rimg0042


写真は今日撮りました。
リセットしたの?っていう感じなのですが、レイアウト的に変化がないので、
いつものトリミングに器具を綺麗に洗って、低床の入れ替えを加えただけの形になりました。
レイアウト要素はもともと無い水槽でしたが、今回も育成水槽という意味が強いです。
流木は木酢処理しようと思いましたが、切らしていたので熱湯処理としておきました。
黒髭の残骸がついていますがコケ処理部隊を入れれば無くなるということで放置です。
トニナもあんまり綺麗では無いですが、これから復活してくれるということにします。
自分的には3種類ほど入っているケヤリ達が綺麗に育ってほしいです。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2011年3月 8日 (火)

久々更新なのに・・・

久々の更新です。
久々にも関わらず、最初は訃報からです。
前回記事でのアルゴドンですが、写真を紹介した次の日に☆となってしまいました。
そして、今日ユルエンシス♂も☆となってしまいました。
ここ2週間のうちでショックな出来事が続いてしまいました。
一応、☆となった水槽の水質も測定しておきましたが、亜硝酸、アンモニアとも検出されずでした。
何が悪かったのか分からないままで、困惑です。
どちらの個体もうちに来てから3か月くらいで、可愛そうなことをしてしまいました。
そんなこともあり、これからは今いる個体たちを大切にしていきます。

手始めに今日はずっと放置していた30キューブをトリミング、換水しました。
これからは少々忙しくても気になったことは出来るだけしていきます。

トリミング前全体。
Dscn4018

トリミング前右水槽。
Dscn4019

トリミング前左水槽。
Dscn4020

両水槽共に、ほぼ全ての有茎草が水面に到達しています。
光は全て水面の草に遮られて、その下はとっても薄暗いです。
ただ、水草的には限界ですが、草の下を泳ぐ魚を見ていると、なんと言うか雰囲気ありました。

そして、いつも通りトニナ及びその他を全て抜いて差し戻しです。
Dscn4026
右トレイが右水槽、左トレイが左水槽の草です。結構な量で特にトニナが凄く増えていました。

それを良いところだけ使用して、いつも通り植え直しです。
今回は出来るだけ、低く抑えて植栽しておきました。
Dscn4033
黒髭ゴケが出ていますね。
最近、フライングフォックス投入したので、奴らの仕事に期待です。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


2011年1月30日 (日)

ディアマンテとトリミング

今日は4本の換水と2本のトリミングをしました。
そのうちの30cmキューブのディアマンテ水槽です。
しばらく放置していたら何だか汚くなっています。
ケヤリもスターレンジも溶けて来ているは、赤い草は緑になろうとしています。
これはダメだと今日は換水とトリミングをやっとしました。

手入れ前。
Dscn2923

Dscn2924
草の調子はイマイチですが、魚の調子は良いです。
ワイツマニーが最初の頃は全然姿を見せてくれませんでしたが、最近は普通に泳いでくれてます。

手入れ後。
Dscn3017

前回トリミングから今回までの変化として、
トニナだけは絶好調ですがスターレンジは枯れない程度に成長。
ケヤリはあんなに好調だったのにダメになりました。
ブセがいつの間にか流木に活着していました、そしてとりあえず新芽出ています。

そして魚たち。写真は手入れ前に撮りました。

ディアマンテ メス
Dscn2953

ディアマンテ オス
Dscn2921

Dscn2949

このペア産卵気配は全く無し。
この水槽ではやはり無理っぽいかも?
もう少し様子見てダメなら考えます。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


2011年1月17日 (月)

記録

今日は予告のaquamind laboratoryの箱の中身です。

普通に水質測定キットです。
今回はカレンダーがプレゼントとして付いてきました。
Dscn2530
ボトルはカリウムです。
今まではテトラの6in1を水質測定に使っていましたが、1本にまとまっているのはいいのでが、
色を見比べるのが難しいので、今回購入しました。

Dscn2531
右がKHで左がGHです。
まず試験管に5mlの水槽の水を入れます。
次に試薬Aを2滴入れ、次に試薬Bを1滴入れては振り試薬Aと混ぜていきます。
そしてKHは黄色、GHは青に変化した時点の試薬Bの投入数で測定します。
2滴ならGH=2ってな具合です。

丁度、ビタエニ テフェが生んだのでその水質測定しておきました。
KH=1以下、GH=3、PH=5.8でした。

水質測定は他の試薬でもよかったのですが、
HPの謳い文句通り「アクアにバイオとちょっとしたデザインを。」ってな具合で、
そのデザイン性の高さと、購入にあたり問い合わせた時の対応が素早く、丁寧でとても良かったです。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2011年1月16日 (日)

予定変更

昨日、次回予告なんてしておきながら、予定が変更となりました。

30キューブ右側ですが、いつもの様にブラインを与えるため
エーハイムの電源を切ろうとしたら、すでにコンセント抜けていました。
そうです。やってしまいました。昨日の夜から一日フィルター止めっぱなしです。
ただ、ヒーターは入っていたので温度は下がっていませんでした。
まあ、なにもせず再起動しましたが。
音もせず、水流も弱めているため水槽を遠目に眺める分には全く気付きませんでした。反省です。

そして、フィルターを再起動後、しばらくして魚たち大丈夫かなと見ていると、
やたらとビタエニ テフェのペアが仲良く、エスペイや隣のディアマンテを威嚇していると思ったら産んでいました。
手前に伸びている流木の左側流木下で枯れかけのケヤリ草右側辺りに穴を作って産んでいました。

Dscn2442
ちょうどメスが居てる下あたりです。

しかし、メスがイマイチ黄色くありません。
Dscn2479

ペアそろって隣のディアマンテに威嚇します。
Dscn2516

しかし、ディアマンテも応戦します。
Dscn2445

Dscn2470

いつにも増してガラス越しの戦いが激しいです。
Dscn2457

明日、換水しようと思ってたのですが、無事浮上してもらう為、とりあえず中止となりました。
水草差し戻ししたばかりだったんで、換水頻度少し上げようと思ってたのに。

最後に、昨日の予告は近々upします。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2011年1月13日 (木)

水草紹介

今日は新たに入れた水草達です。

この前のコペランディーと一緒に屋上から送ってもらっていました。

まずは、マクランドラ斑入り
Dscn2310
このお店の赤系の草はいつも、真っ赤で状態抜群です。
そんな調子いいのが、うちで赤が薄くなって、最悪無くなってしまうパターンなんで、今回こそはと挑戦です。

そして、アマゾンハイグロ マナウス
Dscn2414
うちの照明強度だったら上へ伸びるんでしょうけど、這えばいいなと少し期待してます。

アラグアイアレッドクロスプランツです。
Dscn2314
これもリベンジ種です。

ハイグロ ポリスペルマ バンルン
Dscn2407
去年の12月に入荷したワイルドもので珍しいらしいです。

ちなみに、最後の2種は各1本ずつで、どうなるかお試しです。
今日はこの4種で終えておきます。
あと少しあるんですが、今日のとは感じが違う草なのでまた次回にします。
というか、ネタの出し惜しみしちゃいます。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ