« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

お出掛けと、我慢と、お買い物。

今日は私にとってのGW初日。
と言っても休みはカレンダー通りなんですけどね。
そんな今日は以前から決まっていた、京都大谷本廟に祖父の納骨に行ってきました。
その後、親類達と昼食。そして4時くらいに解散。

せっかく京都に来たのだからアクアショップ フィンさんに寄りたいと行く前から思っていました。
帰りは両親も一緒でしたが、高速乗り口への道から少しそれるだけで行けるので無理やり寄ることに。
今回は両親も一緒だったので、滞在時間がとれず、そそくさと店内を一周する感じでした。
やはり目が行くのはアピストとカラシンです。さすがにどれも状態が良く、魅力的な個体が沢山いました。
やっぱりお店に行くのは危険です。
連れて帰りたくなる個体が何種類かいましたが、でも厳しい水槽事情もありグッと我慢してお店を後にしました。

地元付近に近づいてから、もう一軒ショップに寄り道して消耗品とこちらを購入しました。

Rimg0003


すこし前に発売されていましたが、まだ買っていませんでした。
パラパラっと見ましたが、なんだかボリュームダウンしましたね^^;
と言っても、やはり楽しく読めます(^^)
この本は毎年、シーズン終盤にGWセールと共にアクア熱を高めてくれます。
このGWはこれ以上、ショップには行かないようにしなければ。
でも、近くを通ったら寄るんだろうな~^^;

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月29日 (日)

またまた、よいこと。

昨日はビタエニ ジャヌアリの産卵記事でしたね。

すみません。今日もビタエニ記事なのです^^;

前にも書きましたが、うちにはビタエニ ジャヌアリが2ペアいます。
今日仕事から戻ると、残りのペアも産んでいました。
もうすでに、オスがヤバイ状態だったのですぐに移動。
産卵した時の魚の移動に関しては、様子見はしません。とりあえず、すぐします。
しかし、仕事から帰ってすぐしたことが、魚の移動って・・・^^;

オスの移動ついでに、昨日に続き今日も卵の写真撮っておきました。

Rimg0010

うっすらピンクで綺麗な色です。
昨日のペアより少し多いみたいです。


この卵を産んでくれたメスがこちら。
Rimg0013


今回は流木の表側の窪みに産んでいます。
なんで表側?裏側にも良さそうな所いろいろあるのに。
表側に産卵されてあまり良い思い出無いんですよねー。きちんと育ててくださいね。

昨日撮影した、移動させる前のオス。
Rimg0046


Rimg0047


相変わらず目付き悪いです^^;
でも、その目付きの悪さとメタリック感がこの個体のポイントです。
今回、同じ種がほぼ同時に産んでくれたので、水槽の違いによる違いが楽しみです。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月28日 (土)

良かったこと。

昨日はブラインぶちまけるは、ナノストムス エスペイ飛び出すはで良く無いことがありました。
でも良かったこともあったのです。

このペアが産んでくれました(^^)

Ap ビタエニアータ ジャヌアリ
Rimg0074


画像は使い回しです^^;

昨日のメスの行動から産んでいるのはすぐ分かりました。
それで、今日仕事から帰って、メスとオスはどんな感じ?と水槽見ると、
オスが強く、メスの方が押され気味でした。
メスも卵守っていることから応戦しますが、オスの方が俄然有利。
今回は早く子供取りたいし、オスのヒレを守りたいので、さっそくオスを抜いておきました。

一人になって落ち着いたメス。
Rimg0093_2

オスを抜くついでに普段はしないのですが、
卵の写真も撮ってみました。

Rimg0005


オスを抜くために結構、濁ってしまいました^^;
卵は大体70~80くらいでしょうか。

無事浮上してくれるように、これからは頑張って放置します^^;

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月26日 (木)

寄れと言われて

今日は仕事から帰ってショックなことが2つ。
洗面室の貯水タンクでブラインをハッチャーで沸かしているのですが、
ハッチャーがタンクの壁からはがれて、貯水中にブライン水が全て出ていました(>_<)
それを処理していると、魚飛び出ているよっていう無慈悲な言葉が・・・
見ると、ナノストムス エスペイがまたもや飛び出し。カラッカラになったミイラと化していました(>_<)

と、そんなこともありましたが、良いこともあったんですよ。
それはまた、後日ということで・・・^^;

今日は昨日の記事を見て頂いた方からもっと寄りの写真を見せてと言われたので、
寄ってみました。

アマゾンハイグロ
Rimg0029


スターレンジ
Rimg0043


ハイグロポリスペルマ
Rimg0040


ケヤリ
Rimg0208


トニナ
Rimg0217


ナノストムス エスペイ
Rimg0049_2


この魚これで、5匹となりました。その全てが飛び出しで失っています。
成長して思うのですが、体側の黒ラインが体の成長と伴っていないので、ラインが小さくなったように感じます。
こんなものなのでしょうか?初めて飼ったので良く分からないです。


トゥッカーノ テトラ と色々
Rimg0052_2


魚にはどの個体にもピント合っていませんね^^;雰囲気を見てください。
トゥッカーノ テトラは今の所、10匹全数健在です。
そして、ワイツマニーが年老いた感じですね^^;
次のシーズンには出来るだけ小さいのを補充したいです。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


30キューブ水草水槽

今日はリクエストがあったので、水草水槽です。
最近、アピスト関連の記事が基本みたいになっていますが、
ここは魚と緑のブログです(笑)

付け加えると、草のなかや流木の下で、魚が泳ぐのを見るのが好きなのです。
だから、草原のような石組に単一の魚のレイアウトとかは、
綺麗とは思いますが、自分の水槽でしようとは思えません。

それでは、レイアウトとは言えないような水草水槽です。
いつもの30キューブです。

まずは全体。
Rimg0196


右側。
Rimg0206


左側。
Rimg0202

両方ph5.0±0.1くらいで落ち着いています。
この水槽にもブラックモーリー入っています。
この前、ブラックモーリーを載せた時にうちの魚の中で一番可愛いと評判でした^^;
また載せてと言ったあたな、また載せましたよ(笑)
低phの水槽ですが、今のところは元気にやってくれています。


ちなみにこの左側水槽の1週間前の水曜日の画像はこちら
成長し始めると、やっぱり早いです。今週末くらいにトリミングすれば良さそうですね。


アガシジィ テフェの稚魚が少しずつ大きくなってきました。

Rimg0277

水換えするは、差し戻しするはのこの環境でも育ってくれています。
ただ、数は10匹程度まで減ってしまいました。
次のトリミングでアガシジィにはアピスト水槽に戻ってもらう予定です。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月24日 (火)

やっぱりビタエニ

今日は暑かったですね。
メタハラの水草水槽はすでに設定温度の26℃を超えて27℃になってしまっています。
まだ4月ですよ。暑くなるの早いです^^;

今日の記事は、またかっ!て言わないで下さい。
ちなみにこの個体は初登場です。
実は15日の日曜にうちに来ていました。
はいそれでは行きます、タイトル通りです。

Ap ビタエニアータ ジャヌアリ

Rimg0056


Rimg0044


Rimg0074


今回もイエロータイプです^^;
ただ、以前載せた個体とは同じ系統でもやっぱり違います。
何だかガッシリ、寸詰まりな感じです。腹ビレも細くなく、シッカリした感じ。
ただ、結構小さいです。3cmには達していません。
この小ささは導入要因の大きな部分でした。

まあ、あれですね。
ビタエニアータ、好きなものは仕方が無い^^;
アピストはペアの片方どちらかを落とすと、楽しさが激減してしまいます。
この産地は片方が落ちた時に、しばらく待てば来ると確信できる産地では無いのです。
この産地そんなに良いの?って声が聞こえてくると思いますが、
もうイメージです。先入観、思い込みの憧れです^^;
ビタエニアータは一番好きな魚なので、その中でも憧れの産地を一度は飼ってみたかったのです。
そして、万一の事を考えての今回の魚です。


ちなみに、これで全く水槽に余裕が無くなってしまいました。
水草水槽のウチ、何本かカラシン抜いて、アピスト育成水槽にするのを本当に実行しなければ。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


フナと呼ばせない。

昨日のメンテでしたのは水換え等の水槽掃除と魚移動でした。
フィールフレックの1腹目と2腹目をまとめて、
その空いた水槽にタメのペアを分けておきました。
この魚は入荷からしばらくたってからの購入でした。
入荷が無い魚なので、1ペアの場合万が一どちらか一方を無くした時に
ダメージが大きいので、5匹で特価ならと導入しました。
ちなみに、すでにメス一匹が飛び出してしまい、現在2ペア状態です。

1ペアは最近載せている、結構色が乗っている大き目の個体。
今回の目的は産卵を狙うのと、
最初にこの魚を記事にした時にフナみたいな魚と紹介された方のオス、
こちらを綺麗にしたかったからです。

そのフナと呼ばれた魚。
Ap sp タメ
Rimg0010


やっぱり白いですね。
ただ微妙に体に青、尻尾に黄色、赤があります。
今までは水槽で一番弱い存在だったのですが、
移動先の水槽では一番強い存在となったので変化していってくれる予定です。
何ヶ月か先に、この魚がこんなになりました的な記事を書きたいです。


一応、再確認ですが、この魚と同じ種類です。
Rimg0028


本当にこんな感じになるのでしょうか?
アピストは急に変身したりするので、楽しみにしています。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月23日 (月)

メンテナンス

香川、テンポ良いタッチからのゴールでしたね!
日本人がドイツリーグ優勝チームで中心選手として活躍とは嬉しい限りです(^^)

今日は昼から結構時間があったのに、結局更新は日付が変わってから。
明日から仕事なのに、早くすればいいのに、変なリズムが出来上がっています^^;

その結構あった時間にアピスト水槽メンテしておきました。
相変わらずメンテ前の写真は無く、メンテ後です。

Rimg0001


Rimg0004


ガラスのコケ取りして、足し水してといういつものメンテに加えて、
今日は何本かの水槽で低床のソイルをある程度、水と一緒にホースで抜いて、
無くなった約1/3~1/2ほどの水を替えて、何個かの目詰まりしすぎたスポンジを軽くしておきました。
って、載せた写真の水槽はソイルを抜いていない水槽でした^^;
自分的にはアピスト水槽で綺麗な感じは久しぶりで、ちょっと新鮮な感じです。
アピスト向きの水槽ですか?人間向きの水槽ですか?
って声が聞こえてきそうですが、ある意味再スタートって意味でのメンテです。

あと、魚の移動を少し。それはまた今度の記事で載せます。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


2012年4月22日 (日)

誰の子ですか?

最近、アピストネタが続きすぎましたね。
メインで飼っている魚なので当然と言えば、当然ですが。
ということで、今日は水草の話題でもと思っていました。
で、定例のメンテして草の写真でもと思って、
トリミングするためにハサミを入れよとすると、
伸びて水面でなびいている草の合間に見慣れない魚が泳いでいます。
カラシンの稚魚?と一瞬思いましたが、良く見るとこの魚の子供でした。

そう。
ブラックモーリーでした。

Rimg0002


この魚はすこし前に新規で入れていました。
この水槽には1匹しか入っていないのですが、
お店ですでに身ごもっていたのですね。
少しでも子供達が泳いでくれてよかったです。

子供達。

Rimg0008


水槽奥で泳いでいるので、オートしかないウチのカメラではピント合いませんでした^^;
写真は3匹ですが、全部で5匹泳いでいます。
稚魚はどんな魚でもやっぱり可愛いです(^^)


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月21日 (土)

カメラと眼

今日は帰ってから少し余裕がありました。
そこで思ったこと。
いつもは、やることやってPC立ち上げて、ブログチェックやコメント書き込み。
そして、魚のエサやりして記事更新。こんな感じが多いです。
ただ、時間が無いとカメラのレンズ越しに魚を見ている時間が肉眼で見るより長かったりします^^;
写真撮ろうと思うと、今日はこの種を撮ってやろうと、その魚ばかり見て終わりとなりがちで、
肉眼ではエサやりの時と歯を磨きながら見るだけという感じです。

今日は写真を撮らないでおこうと決めると、かなりじっくりと観察できました。
やっぱり魚は見飽きることなく、見ていられます。再確認しました(^^)
上下左右、その立体的な動きが凄く楽しいです。
これだけは初めて魚を飼った時に感じた感覚そのままです。
この感覚を持ち続ける限り、魚を飼うのをやめることは無いと思います。

と、言う訳で今日は写真を撮りませんでした。
でも、写真無しというのも寂しいので、3日ほど前に撮っていた写真。


Ap.アガシジィ テフェ F1

Rimg0055


Rimg0076


最近、何だか体のブルーが薄くなってきました。
青のキラキラした鱗が、ホワイトって印象の方が強くなってしまいました。
ヒレ具合は思惑通りの感じで、見ていてニマニマできます(笑)

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月20日 (金)

中 2日の登板

何十本の入らないシュートより、1本の入るシュート。
それで、試合が決まる所もサッカーの面白さなんですね。
バルサのファンはフラストレーション溜まる試合でしたね。

今日は中2日でこの魚の登板です。
特に何かあった訳ではなく、
前に出て来るようになって、以前よりましな写真がとれたから。それだけです^^;

Ap ビタエニアータ ジャヌアリ

Rimg0014


Rimg0035


Rimg0046


体側のラテラルバンドの上下のメタリックラインと、
背びれのメタリック感がお気に入りです(^^)
でも、まだまだここからですね。

この前、混泳魚を移動させたので、前よりは平和な水槽となりました。
ただ、ブラインタイムはオスがメスへのミサイルに変貌します^^;
そのスピードと追跡能力はかなりの高性能です^^;
今はブラインの時だけなので、もう少し様子を見ます。
知らな間に撃墜されないように要注意ペアです^^;

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月19日 (木)

ちょっと、落ち着いたタメ

もうすぐ春のセールが始まりますね。
水槽に余裕が無いうちには無縁のイベントって感じですが・・・
魚を買うタイミングってなかなか難しいですね。
セールになれば安く手に入るけど、良いのが無い可能性が高い。
久しぶりに来た産地だと思って、思い切って買うと次々に入ってきて、
ガクッと値下げされたり。
まぁ、色々な可能性を考えるときりが無いないので、
その時の直感を信じて納得出来れば買うようにしています。
その瞬間を逃すと、売り切れて何年も入ってこない可能性があるのだから。


それでは今日はうちに来てもうすぐ2週間の魚です。
色々なタイミングが重なってうちに来ることになった魚です。

Ap.sp.タメ

Rimg0013


Rimg0022

Rimg0214

背びれとかの青は来てすぐぐらいから、出ていました。
そして最近、尾びれと、腹ビレの黄色とオレンジが強く出てきました。
あと、頭の周りのゴールドが鯉の鱗を思い出させてくれます。
これで、もう少し尾びれが大きければ凄くカッコいいのですけどね。
体の大きさの割に尾びれが小さくて、どこかバランス悪く感じます。


しかし、正直、この魚のイメージが実際飼ってみて変わりました。
写真で見ているのとは違いますね。
やっぱり、実際飼ってみないと分からないものですね。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月18日 (水)

ディプロと水草水槽

昨日、記事にしたビタエニの同居魚を今日は移動しておきました。
混泳していたのはディプロタエニア バルセロス
この魚、小さいのに気が強い、強い^^;

ディプロ同士での小競り合いは、こんなものかと許容できる感じでした。
しかし、ビタエニを入れてから日に日にディプロ同士でもディプロ対ビタエニも
水槽全体が活性されたというか、いたる所で小競り合いが勃発。
ちなみに、ディプロはビタエニの3分の2位の大きさです。
それでも、ビタエニを追いかけるし、ビタエニに追いかけられるしお互い譲りません。
そのなかで、唯一攻撃されがちなのがビタエニのメスとなってしまい、
ディプロ達はもう少し、大きくなってもらう為水草水槽に入ってもらいました。

久々の30キューブ水草水槽。

Rimg0051


しかし、ブラックモーリーが異質過ぎますね。
良い働きしてくれるんですけどね^^;

移動前のディプロ。

Rimg0016

Rimg0008


ヒレはボロボロです^^;
でも、ボロボロにされながらも、どの個体も負けていません。
負けて、いじける個体はいなくて、絶えず攻撃したりされたり。

隠れ場所が沢山ある水草水槽で、ボロボロになったヒレを復活させてください。

ただ、この水槽はカラシン沢山いるので、
きちんとエサをとれるかがポイントですね。

Rimg0085

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


2012年4月16日 (月)

撮らせてくれた魚。

今日はサクッと簡単に更新します。
やっと撮らせてくれた魚です。

Ap.ビタエニアータ

メス。

Rimg0049


オス。
Rimg0085


Rimg0236


まぁ、撮らせてくれたと言っても隠し撮り的に撮ったので、
こんな写真しか撮れませんでした^^;
しかし、この魚シャイなくせに他の魚に対しては気が強いです。
気が強いなら、堂々と前に出てくればいいのに^^;


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Ap.エウノータス

やっぱり更新するのはこの時間になってしまいますね。
いつの間にか更新が日課となってしまっています。
毎日、特別なネタがあるわけでも無く、
記録という意味では良いのですが、同じような内容になってしまいますね。
でも、こんな内容なのに結構な数の方が訪問してくれています。
とても、嬉しいです。これからも飽きずに来てください。
あまり変わり映えはしませんが・・・^^;


と、前ふりをした上での今日は・・・
はい。Ap.エウノータス です。
今日は我が家の水槽事情から単独飼育のオスにメスと子供の水槽に戻って頂きました。
子供達は今年の1月に生まれた個体です。
稚魚達だけ分ける予定だったのですが、急遽その予定は変更となりました。
あー水槽が足らない。

稚魚。約1cmと少しくらいです。

Rimg0061


メス。まだ黄色いままです。

Rimg0172


戻したオス。

Rimg0052_2


この写真が今回撮った中では一番肉眼で見た感じに近いです。
尾ビレと尻ビレ、背ビレの先端部分の赤みが強くなってきました。
低床がコケで大変なことになっています。
いままでメスと稚魚だけだったので、低床をハミハミする魚がいなくてコケの幕が張っています。
メスのオスへの当たりは問題ないようです。
また、オスのメス、稚魚への当たりもほぼ無いです。
それより隣の水槽にタメが入っているので、オスはしきりにそっちにフィンスプします。

Rimg0156


Rimg0094


魚のフィンスプ的にはいい写真かなと思います。
でも、色がおかしいですね。
うちのカメラではなかなか狙って撮るのが難しいです。
せめて、絞りとシャッタースピード優先モードが付いているカメラが欲しいです。
ただ単純に腕が無いというのも大きいです^^;


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月15日 (日)

ジュルアエメラルド

ジュルアエメラルドのメス。先週の日曜にウチに来て、一週間が経ちました。

前のメスはオスに激しく追われることもなく、お互い無関心な感じで泳いでいました。
今回のメスもほぼ同じ感じです。
ブラインの時はさすがに少し追われますが、それ以外はほぼ争い無し。

Rimg0064


オスは隣にいたライバルが最近水槽を移動させられて、
前より隣にフィンスプするのは少なくなりました。
ただ、やっぱり気になるみたいで、いつも隣の水槽を伺っています。

しかし、このオス2カ月でかなり成長しました。
体色は当初から大して変わっていない印象ですが、
ヒレの伸びが良い感じです。

左向き。

Rimg0071


右向き。

Rimg0080


ちなみに、前の卵は産卵箱に流木ごと入れて、エアかけていたのですが、
全てダメになってしまいました。
水が上手く回っていなかったのが原因だと思います。

次こそはキチンと残したいです。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月14日 (土)

撮れない・・・

月曜の記事でも書きましたが、
この前の日曜にうちへの今シーズン最後のアピスト便が来ました。
ジュルアエメラルドのメス。タメ。
そして、その便の最後の種類を紹介しようと撮影に挑戦していました。

しかし、撮らせてくれない。
撮らせてくれない魚にありがちな、いつもは普通に泳いでいるのに、
カメラを構えると奥に逃げるというお決まりのパターンです。
まぁ、今シーズン最後なので、この際出し惜しみということで行きます^^;

ピンボケの写真は何枚も撮れているのですが、
出し惜しみということで今回の写真はこちらです^^;

Rimg0184


出し惜しみするまでも無いですね・・・。
すぐ分かりますね。というかバレバレです。
この魚は個人的にドストライクな魚です。
前のタメのように、そのうちキチンと撮れたら載せます。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月13日 (金)

Ap sp ・・・ それは 

今日は3日前に載せたこちらの記事
Ap sp フナなんて、ふざけて載せた魚をキチンと載せます。

そうです。もうバレバレだと思います。Ap sp タメです。ホイグネイとも言われますね。
今回入荷しているのは知っていたのですが、その価格から見て見ぬふりしていました。
それが、えっ!その価格ってことになっていたので、いつもの店長のところに連絡。
どんなのですか?の問いに、
オスメス指定不可の値段ですよ(笑)、とのお答え。
それから、ちょこちょこっといつもの世間話。
この話の中で買うことが決定されました。内容はヒミツです(笑)
ただし、この店長は本当にいい人です。たぶんmです(笑)

それでは写真です。
前回、色の薄いオスとメスを載せましたので、今回は色の出ている個体です。
ちなみに、色が出ているのはこの個体のみです。

まずは普通に。

Rimg0211


後ろから。

Rimg0218

う~ん。さすがに大きい。そしてズングリですね。
でもまだまだ大きくなる種なので、ここからも変身してくれたら嬉しいな。


またもや、顔のアップ。

Rimg0061_2


今回はお腹のアップも。

Rimg0040

腹ビレが短いですね。ここから伸びてくれるのでしょうか。
このままだとちょっとバランス悪いですね。
こういう体形のアピストって気が強いイメージがありましたが、
この魚はそんなに気が強く無いみたいです。
以前、メルガーを同じくらいの大きさで導入しましたが、
あれはどうすることも出来ずにメスがやられてしまいました。
今回はエサの時には殺気立っていますが、それ以外はいたって平和。
大きな個体なので、早々に子供達を見せてくれるかな?って思っています。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月11日 (水)

やっぱり、ちょうど一週間。

今回もちょうど一週間でした。
Ap.プルクラ ウィルヘルミー アバカシス 浮上です。
あの少ない卵でもキチンと浮上してくれました。
もちろん、数はすごく少ないです。過去最少かも^^;

水槽奥にメスが陣取っていて、
オスが水槽手前っという関係が続いています。
そしてオスは時々奥にフラフラ~と行ってメスにズギューン!って感じでやられます。

オス

Rimg0253

この一週間でなかなかヒレの端がやられています。

メス

Rimg0250


写真は悪いですが、輝くゴールドです。

このペアは早々に次を狙ってもらう予定。
早くしないと夏がやって来てしまいます^^;

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

水草水槽にアピスト

アピストを飼われている方の中では、
水草水槽をされている方も多いと思います。

そして、水草水槽をメインでされている方もアピストを飼っている方もいると思います。

アピスト水槽では無い、レイアウト水槽に入れると
管理面で何か起きた時に掬えないし、
カラシンなどの小型魚が泳いでいると、エサがとれないと言う問題もあるし。
なにかと安心できない状態になりますよね^^;

うちの45cmも一応、レイアウト水槽ですが、アピストが泳いでいます。
大抵がペアの片方が亡くなってしまった残りのアピストです。
こう書くと、この水槽に入っているアピストにマイナスの印象を持たれるかもしれませんが、
そうではないのです。
確かに、繁殖という面では出来ませんが、リビングに置いていることでいつも見れるし、
それに、アピスト水槽に入れている時よりも綺麗になっていく個体が多いです。


この個体はレイアウト水槽に入れるのをかなり迷いましたが、
アピスト水槽ではなかなか、色を出してくれなかったので、試しに入れてみました。
大きくなってきたので、そろそろイケるかってのもあったし。人工飼料も食べるようになったしで
入ってもらいました。

Ap sp アルトナポ
Rimg0010


うちに来た時はもっと体側の色が出て綺麗だったのですが・・・
今まで、水槽で一番強い存在になったことがなかったのですが、
この水槽では一番強い存在になれそうです。
これで色出てくれればいいのですが。

ちなみに、この魚の傍らでは、お馴染みのカラシンが泳いでいます。

コペランディとか、ファイヤーファントムとか。

Rimg0022

ただし、エサがキチンと食べられているかは要チェックですね。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月10日 (火)

Ap sp.・・・

今日は昨日、お店から来た魚です。
今シーズンはアピスト買うの今回の便で最後です。
なので、ちょっと出し惜しみしていきます^^;

水槽導入後、一日の姿です。

まずメスです。

Rimg0094

今まで見たアピストで過去最高の白さです^^;


そして、オス。まずは後ろ姿。
Rimg0106


この時点で何の魚か分かった方、凄いと思います!

それでは側面から。

Rimg0049


横から見てもこの種の特徴が出ていない感じなので分からないかも?

うちの嫁に言わせれば、Ap sp フナ らしいです・・・^^;

しかし、この魚は何ていうか、フナっぽい泳ぎします。
アピストっぽく無くて、絶えず泳いでいる感じ。
そして、そこそこの大きさなので、低床モフモフしすぎて、水槽が濁ってしかたない・・・
低床は結構な時間たったソイルなので、今度の休みにでも入れ替えてみます。

近いうちに、今日載せなかった、こちらの個体も紹介しますね。

Rimg0007

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 9日 (月)

休日のアクア

今日は日曜。お休みです。
さらに言えば、ゆっくりメンテナンスを出来る日。
そして、魚を午前着で配送してもらえる日です。

しかし今回の休みでアクアに使える時間は午前のみ。
朝から荷物受取。水草水槽の水換え、トリミング。そして発送。
なかなか午前中はアクアに集中しました。

で、荷物受け取りました!sakさん 本当にありがとうございました!!!
sak's Photograph Diaryのsakさんの何ともありがたいお言葉により、
独り身となったジュルアエメラルドに新妻を迎えることが出来ました。
次こそは大切に育てていきます。

Rimg0016

次にトリミングした30キューブ2本。

左側。
Rimg0027


右側。
Rimg0030

今回は魚が見えなくなるまで放置せずにトリミングできました。
次はケヤリを延ばして枝分かれしてからのトリミングに切り替えます。
右をトニナ水槽。左をケヤリ水槽にしてみようかと計画中です。

その他にも受け取った荷物があるのですが、それはまた後日予定です(^^)


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 8日 (日)

初心のカラシンと告知。

今日もこんなブログを見に来てくれてありがとうございます。

今日はまず画像です。

Rimg0090


レインボーテトラです。
このカラシンは熱帯魚を飼い始めてしばらくして、熱帯魚屋さんでカラシン本を見て衝撃を受けた魚です。
熱帯魚を初めて飼ったのは中学2年生の時でした。
田舎町なので熱帯魚屋さんも小さく、ホームセンター的品揃えのお店しかありませんでした。
そんな中、初めて飼った魚はカージナルテトラで、当時は熱帯の魚が家の水槽で泳いでいる。それで十分満足でした。
そんな中、ショップの本でその魚を見てから、憧れの魚だったのです。
ただその時は全然現実味が無く、大人になってお金稼げるようになったら、いつか飼いたいなーと、ぼんやりと思っていました。

それが、気付けばレイアウト水槽で泳いでいるようになっているんですね。
そして、気付けば熱帯魚歴も22年目です。おっと、これで歳がばれましたね^^;

そう言えば以前、今までどんな魚を飼ってきたのか?という質問があったので簡単に書いておきます。
今の水草、アピスト、カラシンをメインとした感じになったのは20代半頃で、
それ以前は海水魚(といっても、今主流のサンゴとかではなくてヤッコの混泳スタイル)やアフリカンシクリッドを飼ったりもしていました。
ちなみに、高校時代は熱帯魚屋さんでバイトもしていました。
本当に簡単に書くとこんな感じです。


あと、今日は告知もあります。
このブログを初めて、もうすぐ約1年半になります。
近々、10万アクセスとなるのですが、せっかくなので10万アクセスを踏まれた方は
右上の方にあるメールで画像と共に教えてください。
それが今までコメントを頂いたことがある方の場合は記念になにか送らせてもらおうと思います。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 7日 (土)

ペルーの魚達

今日はアピスト水槽の下段中央の魚達です。

この水槽はペルーの魚達が泳いでいます。
残念ながら全てペアでは無いのです。
なので、産卵記事などで登場することは少ないので、
今回記録という意味でも載せておきます。

まずはこちら、

クルジィー ラネーロ F1

Rimg0027


アルト ナポ F1

Rimg0030


最後に、メスとは別居中のエウノータス

Rimg0036


エウノータスが一番大きく、他の魚の1.5倍くらいの大きさなので、
他の魚は本来の色を出せずにいます。
しかし、見ているとペルーの魚は強い印象を受けますね。
何て言うか、少しくらいの当たりならへこたれない感じ。
でも今度、アピスト水槽の魚移動をしようと計画中で、
それで、パワーバランスを改善する予定です。

あー、明日仕事行ったら日曜です。
この日曜は荷物が届く予定なので、凄く楽しみ(^^)


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 6日 (金)

そろそろ

明日も風が強いみたいですね。
今年の春は、風強すぎですよね。
せっかく、咲いた桜を全て散らさない程度にして欲しいです。

今日は30キューブの水草水槽です。

右。
Rimg0001


左。
Rimg0004


そろそろ水面到達します。
今週末にはトリミングですね。
週末は水槽をトリミングでサッパリさせてから、
自分の髪の毛もサッパリしてくる予定です。
おっと、どうでもいいですね^^;

右側水槽の魚を少し。

Ap.アガシジィ テフェ F1
Rimg0010


背びれが良い感じになってきました(^^)
メスはまだ黄色モードです。F2は結局現在15程です。
やっぱり水換えする水槽では難しいです。

次にカラシン。
ナノストムス エスペイ

Rimg0046


Rimg0036


最近思いますが、体の成長に体側の黒ラインの成長が比例しないのですね。
以前は綺麗なラインだったと思うのですが、
なんだかスポットに近づいてきたというか、乱れてきました。
でも、飼いやすくて泳ぎ方が好きな魚です(^^)


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 5日 (木)

別の水槽では。

昨日はジュルアエメラルドの悲しい出来事を書きました。

そのことが大きくて、それだけの記事となりましたが、
同じ日に別の水槽では良いことが起こっていました。

こちらの水槽。
Rimg0017


Ap.プルクラ ウィルヘルミー アバカシスのペアがやってくれたみたいです。

メス
Rimg0021


黄色くなっています。行動も明らかに産んでいます。
しかし、どの流木の裏側にも戻らないのです。
ずっと流木の上でホバリングしては隣の魚やオスへアタックを繰り返します。
じっと観察を続けると・・・

Rimg0026


そうです。今回はナナの葉裏に産んだみたいです^^;

葉裏を見上げると、

Rimg0013

今回も少ないです^^;30位ですね。
しかし、このペア前回は流木の表面に産んで、今回がナナの裏。
少しずつ守りやすい所に産んでいっているのかな?
次位にもっと守りやすい流木裏とかに、沢山うんでくれるのでしょうか?


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 4日 (水)

ジュルアエメラルドが・・・ついに・・・そして・・・

昨夜は喜んでいました。
なかなか産んでくれなったジュルア エメラルドが
その行動からついに産んでくれたと。


Rimg0001


少ないですね。40位でしょうか。
今までは流木を裏返して、卵の確認はしたことありませんでした。
でも、今回は本当に産んでいるのか確認するた為に裏返してみました。

なぜ、普段しないことをしたかと言うと。


今日、仕事から帰りジュルエメどんな感じ?って水槽を覗くと・・・
魚が横たわっています。
一瞬、オスがやられた!と思うも、
目の前をいつもの様にヒレをなびかせながら泳いでいます。
そうです。メスです。
昨日はあんなに生命力あふれる感じで卵守っていたのに・・・
このタイミングで・・・
今回はダメージがデカイです。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 3日 (火)

定番だったのに。

今日はアピストでもカラシンでも水草でもありません。
超脇役ですが、うちの水槽では今となってはレア種となったものです。

水草水槽と言えば、コケ取り生物は何を思いつくでしょうか?
大抵は、オトシン、ヤマトヌマエビ、貝、ブラックモーリー、フライングフォックス等だと思います。
その中でもヤマトヌマエビはそのコケ取り能力から重宝されているのではないでしょうか?

うちにも居ます。

Rimg0013


この一匹だけ。


60cm水槽セット当初に30位を入れていたんですが、
アピストを入れるようになってから、どんどん減っていきました。
直接、食べられてはいないと思いますが、いつの間にか居なくなってしまいました。
よく床の上を歩いているのを発見していて、飛び出しが減った大きな要因かなと思います。
その飛び出しの一因として、アピストの存在があるのだと思います。
また、他の水草水槽はph低いので入れても動いてくれず、水が合いません。
なので、現在のうちの水槽にヤマトは合わず、
もっぱらフライングフォックス、オトシン、ブラックモーリーがメインです。
以前はとりあえずヤマトを入れていたことを思えば、
実は私にとってこれは大きな変化なのです。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 2日 (月)

素敵なお届け物。

今日は外出から家に戻ると、荷物が届いていました。
荷物発送のメールは昨夜に届いていましたが、
メールチェックした時間後にメールが届いていたので、ある意味サプライズ便でした。

今回は購入したのではありません。
ブロ友であるskinkAPさんより貸して頂きました。

その内容はこちら、
Rimg0022


Rimg0025


Rimg0029


どれもこれも貴重で、以前から読んでみたかった物ばかりです。
こんなに沢山のアピスト関係の書物が手元に入ると、
もう、かなりテンション上がっています(^^)
当分、寝る時間が遅くなりそうです。


skinkAPさん、大切に読ませて頂きます。
今回は本当にありがとうございました。

↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

2012年4月 1日 (日)

ブライトビンデン経過

消える命もあれば、生まれる命もあります。
今日はちょっと感傷的なのです。
その中には喜びも悲しみも沢山あります。
短い期間で命のサイクルをアピストは見せてくれる。
それが、惹かれる要因の一つなんでしょうね。


今日は久しぶりにブライトビンデンの経過です。
今日もメスは黄色く存在感を示して子育てします。

Rimg0163


子供達は浮上してからはその数はほぼ同じでキープされています。
と言っても、20程ですが・・・

Rimg0175


稚魚のことを思うと、水槽は日に日に見苦しくなっていきますね。
ちなみに、今回はメスの当たりが弱いので、オスはそのままです。
最近、春の陽気を感じる日が多くなりましたが、そうなると暑い夏が頭をよぎります。
暑くなる前に、それに耐えられる大きさに育って欲しい。


↓ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ